※テーマ調整に伴い、リフォーム中

メーラー(予定:赴くままに随時更新)

基本システム構築

Windows環境の Electronで

受信(POPサーバ)限定 エックスサーバーで作成したメールアカウントから取得

(メール作成の度に 各種設定するのが手間なので)

実作業

Electron準備

Uncaught ReferenceError: require is not defined

XSS(クロスサイトスクリプティング)対策で、レンダラープロセスからrequireが呼べない問題

new BrowserWindow(
  {
    webPreferences: {
      nodeIntegration: true,
      contextIsolation: false
    }
  }
);

preloadするのが推奨されていますが 内製のプライベートアプリなので安易な対応

Encoding not recognized: ‘ISO-2022-JP’

yapopleの デコードでズッコケた

所謂 JISコード

iconv-liteが ISO-2022-JPに対応していない問題

iconvモジュールがあれば 大丈夫?

yapopleで

npm install iconv

いいえ、ERR! find Pythonで 怒られる

Pythonのインストールはオシャレ Windows Storeから だって 外部サイト参照

次は ERR! find VS

こちらもPythonの流れなので 外部サイト参照

必要な容量が 6.35GB!?

無事?(Warningいっぱいでた)iconvインストール完了!

yapople > node_modules > encoding > lib

var conv = new iconv(from, to);
return conv.convert(str);

先ずはシンプルに そして動いた

中身が取得できないメール

htmlが空っぽ

テキストメール? スパムではじかれる?

headersには

'x-esetresult': 'clean'

libを多用すると こういう問題の時に厄介なのよね

調べよう


UI構築

Electronなので HTML/CSSが使用できる

AdobeXDで構築してみる


結合

肉付け

足りない部分を追加